近隣国で楽しむ海外のF1レース観戦

観戦

海外で行われているレースの数

海外では様々なF1レースが行われています。世界の11ヶ国で行われるグランプリレースは大人気です。国内からでも各国に行けるようにツアーを提供している旅行会社も増えてきていますので、ぜひ参加してみましょう。

F1レースまでの過程と特徴

世界の一流ドライバーの集まり「F1」

世界屈指のドライバーが集うF1では多くの戦いに勝利してきた者しか辿り着けない高みになります。運転テクニックだけでなく判断力、身体能力ともにハイレベルな戦いが行われています。

F1を目指す最終地点「GP2」

F1を目指しているドライバーの最終地点とも言えるGP2は、成果を上げることでフォーミュラーカーを乗る全ての憧れのF1に進出することが出来る大事なステージになります。

若手の争いがシビアな「GP3」

GP3になると若手から徐々に力をつけてきたドライバーが目立ってきます。そのため、GP3では注目される選手も多くファンの獲得もこのステージが多いのではないでしょうか。

世界共通の規格で走る「F3」

世界共通の規格でフォーミュラーカーを運転するF3のステージ。このステージでは、車が平等なためドライバーの技術と知識によって勝敗が分かれてきます。

F1への挑戦のスタート「FIA-F4」

現在輝いているF1レーサーも、このステージからスタートしています。誰もが通るFIA- F4は言わばF1の原点とも言えるステージになっているのです。

海外F1観戦の魅力ランキング

no.1

ハイスピードな試合を目の前で見れる

F1に使用される期待は全世界の技術が詰まった最新の車になります。その車が目の前をトップスピードで走り抜ける姿は圧巻です。これは現場にいった方しか分からないことなのです。

no.2

世界屈指の選手と会える

活躍している世界屈指の有名選手と出会えるチャンスがあります。運が良ければツーショットで写真を取ったり、サインが貰えたりする可能性だってあるのです。

no.3

本場のサーキットを味わえる

F1レースが行われているサーキットを心いくまで堪能することが出来ます。数々のレースがあり、歴史を作ってきたサーキットでは感慨深いものがあるでしょう。

no.4

試合が終わった後も観光で楽しめる

熱狂的に盛り上がったあとは海外観光が行えます。熱の冷めない内に様々な文化遺産や食べ物に出会えるのも海外F1観戦に参加しなければ味わえないですね。

no.5

国内のF1ファンに自慢できる

何と言っても鼻高々に自慢出来ます。国内でのF1ファンの仲間にF1レースの詳細を話をすることでき、写真や動画をとれば間違いなく仲間内で盛り上がることが出来ます。

初めての海外F1観戦

男女

初めて海外F1を観戦するなら

近隣国でもF1の試合は行われています。そのため初めて海外F1レースを見に行くのであれば近場から攻めて行くといいでしょう。近場なので旅費も安くで済みます。

サーキットへのアクセスも考えて

海外F1の観戦ツアーに参加するのであれば、しっかりとサーキットへのアクセスも考えましょう。アクセスしやすい場所に宿泊施設があるならより海外F1を満喫出来ます。

メインはF1観戦・サブで観光

F1観戦は試合の日程が決められています。そのため、試合以外の時間なら観光を楽しむことが出来るでしょう。観光したい場所とF1レースの開催地を調べてからツアーに参加するのがオススメです。

個人で行くよりも断然ツアー

個人でF1観戦に行く場合には、ホテルの予約も行わなければなりません。現地には多くの観戦者が集まりますので、予約も取りづらくなります。しかし、ツアーであればあらかじめホテルを取っているので安心です。

本格的なレースを見るなら移動も必要

グランプリの決勝にまで行くとサーキットへの距離も遠くなります。その間の移動距離は長くはありませんが、決して近いとは言えない距離です。しかし、最終決戦を見るためには移動時間も苦にならないでしょう。